坂口 浩一郎   Koichiro SAKAGUCHI

講座・コース 情報電子工学講座 Koichiro SAKAGUCHI
役職 助教
生年月 1979年05月生
自室番号 2316
Email koichiro**c.oka-pu.ac.jp
※利用の際は,** を @に置き換えてください.
学歴 慶應義塾大学理工学部電子工学科(2004年3月)
慶應義塾大学大学院理工学研究科総合デザイン工学専攻(修)(2006年3月)
慶應義塾大学大学院理工学研究科総合デザイン工学専攻(博)(2009年3月)
学位 博士(工学)慶應義塾大学,2009年3月,マルチスペクトル画像計測による脳組織の内因性信号解析法に関する研究
着任年月 2009年04月
職歴 慶應義塾大学21世紀COE リサーチアシスタント (2006年4月~2007年3月)
慶應義塾大学グローバルCOE リサーチアシスタント (2007年7月~2009年3月)
専門分野 光エレクトロニクス,メタマテリアル
所属学協会 応用物理学会,表面科学会
現在の研究テーマ メタマテリアル構造を用いた音響クローキングに関する研究
主要担当科目
 学部 情報通信工学演習B, 情報通信工学実験ⅠA, 情報通信工学演習C, 情報通信工学実験ⅠA, フレッシュマンセミナー, 技術英語
研究概要 音響メタマテリアルに関する研究
メタマテリアルとはサブ波長の周期構造をもつ人工的な物質のことを指し,電磁波,光,音といった波動全般に対してそれぞれ自然物にはない特異な性質を示すことが知られている.現在特に音波の領域において,金属スリット構造を持った音響メタマテリアルに関する研究を行っている.また音波だけに限らず,光領域におけるメタマテリアルについても研究を行っていく予定である.
研究業績 [学術論文]
1. Y. Tokuda, K. Sakaguchi, K. Takano, Y. Yamaguchi, and T. Fukushima, “Crossing behaviors of optical resonance modes in metallic metamaterials,” Appl. Phys. Express 9(3), 032201 (2016).
2. T. Fukushima, K. Sakaguchi, and Y. Tokuda, “Light propagation in a Penrose unilluminable room,” Opt. Express 23(13),17431?17436 (2015).
3. Y. Tokuda, K. Sakaguchi, K. Takano, T. Fukushima, and M. Hangyo, “Investigation of fade-out mechanism of resonance modes in optical transmission using stacked metallic sub-wavelength slit arrays,” J. Appl. Phys. 115 (24), 243104 (2014).
4. T. Fukushima, S. Shinohara, S. Sunada, T. Harayama, K. Sakaguchi, and Y. Tokuda, “Lasing of TM modes in a two-dimensional GaAs microlaser,” Opt. Express 22(10), 11912-11917 (2014).
5. T. Fukushima, S. Shinohara, S. Sunada, T. Harayama, K. Arai, K. Sakaguchi, and Y. Tokuda, “Selective excitation of lowest-order transverse ring modes in a quasi-stadium laser diode,” Opt. Lett. 38(20), 4158-4161 (2013).
6. T. Fukushima, K. Sakaguchi, M. Hangyo, and Y. Tokuda, “Analysis of resonator modes in two-dimensional laser cavities containing a left-handed material,” Opt. Rev. 20(4), 293-295 (2013).
7. Y. Tokuda, K. Sakaguchi, T. Nishihara, K. Takano, T. Fukushima, and M. Hangyo, “Spectrometric functions of multi-stacked metallic plates with modulated slit arrays,” Appl. Phys. Express 6(6), 062602 (2013).
最終更新日 2016.05.24