岸原 充佳   Mitsuyoshi KISHIHARA

講座・コース 情報通信工学講座 Mitsuyoshi KISHIHARA
役職 准教授
生年月 1973年07月生
自室番号 2409
Email kisihara**c.oka-pu.ac.jp
※利用の際は,** を @に置き換えてください.
学歴 摂南大学工学部電気工学科(1996年3月)
姫路工業大学大学院工学研究科電気電子工学専攻(修)(1998年3月)
姫路工業大学大学院工学研究科生産工学専攻中退(博)(2000年9月)
学位 博士(工学)姫路工業大学,2002年10月,
マイクロ波・ミリ波立体集積回路の開発と設計法に関する研究
着任年月 2008年04月
職歴 岡山県立大学情報工学部助手(2000年10月~2007年3月)
岡山県立大学情報工学部助教(2007年4月~2008年3月)
専門分野 情報通信工学,マイクロ波・ミリ波工学
所属学協会 電子情報通信学会,電気学会,日本電磁波エネルギー応用学会,IEEE
現在の研究テーマ マイクロ波ミリ波受動デバイスの設計・解析,微細導波管回路の形成法
主要担当科目
 学部 通信方式Ⅰ, 信号処理, 波動情報システム, 情報通信工学実験ⅢB
 大学院 計算電磁気学, 電磁波伝送論
相談・共同研究可能
なテーマ
電磁波回路の設計・解析方法
研究概要 【1】導波管E面内やH面内の2次元電磁界分布を利用した各種マイクロ波・ミリ波受動デバイスの構成法に関係する研究に従事している.また,トラフガイドなど各種導波路を用いた受動デバイスの研究を進めている.
1. M. Kishihara et al: A Novel 180-Degree 3dB Hybrid Using a Cylindrical Cavity, IEICE Transactions on Electronics, Vol. E82-C, pp. 1148-1153 (1999)
2. 岸原充佳他:平面回路法に基づく導波管E面不連続の解析,電子情報通信学会論文誌(C),Vol. J83-C, pp. 45-52 (2000)
3. 岸原充佳他:金属/誘電体障害物を含む導波管H面不連続の解析,電子情報通信学会論文誌(C),Vol. J89-C, pp. 475-484 (2006)
4. M. Kishihara et al: Cruciform Directional Couplers in E-Plane Rectangular Waveguide, IEICE Transactions on Electronics, Vol. E90-C, pp. 1743-1748 (2007)
5. 森 星弥,岸原充佳他:ハーフモードグルーブガイドを用いた0 dB方向性結合器の設計,電子情報通信学会論文誌(C), Vol. J96-C, pp.546-549 (2013) 他

【2】放射光を利用してテフロンの微細加工を行い,これを応用した微細なテフロン導波管回路の開発を試みている.
1. M. Kishihara et al: Fabrication of a PTFE-Filled Waveguide for Millimeter-Wave Components Using SR Direct Etching, Microsystem Technologies, 14, pp.1417-1422 (2008)
2. 岸原充佳他:放射光直接エッチングによるテフロンの加工とミリ波テフロン導波管への応用,電気学会論文誌,Vol.129,No.2,Sec.C,pp.259-266 (2009)
3. M. Kishihara et al: Design and Fabrication of PTFE-Filled Waveguide Components by SR Direct Etching, IEICE Transactions on Electronics, Vol. E95-C, pp. 122-129 (2012)
4. M. Kishihara et al.: Trial Fabrication of 180 GHz Waveguide by SR Direct Etching of PTFE, 10th International Workshop on High Aspect Ratio Micro and Nano System Technology, pp.114-115 (2013) 他

【3】密に並べた金属ポストで側壁を形成するSIW(基板集積導波管)回路の解析,素子設計に取組んでいる.
1. M. Kishihara et al: Analysis of Post-Wall Waveguide Based on H-Plane Planar Circuit Approach, IEICE Trans. on Electronics, Vol. E92-C, pp. 63-71 (2009)
2. 岸原充佳他:インタディジタルギャップを用いたトリプレート型右手/左手系複合SIWの設計,電子情報通信学会論文誌(C),Vol. J94-C, pp. 514-516 (2011) 他

【4】ポスト壁導波路を用いたチップサイズマイクロ波加熱構造の開発・設計に取組んでいる.
1. 岸原充佳他:ポスト壁導波路を用いたチップサイズ連続マイクロ波照射構造,電気学会論文誌, Sec.E, Vol.133, No.12, pp.365-371 (2013)
2. 岸原充佳他:透明なポスト壁導波路型マイクロ波照射構造の基礎検討,第8回日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム,P19,pp.188-189 (2014) 他
社会における活動 1. 電子情報通信学会中国支部学生会顧問(2009~2010)
2. 電子情報通信学会互選代議員(2010~2011)
3. 文科省 科学技術動向研究センター 専門調査員(2012~)
4. IEEE広島支部理事(2015~2016)
5. 各種論文誌査読委員(電子情報通信学会論文誌,IEEE T-MTT, APMC, IEEE広島支部学生シンポジウム)
研究業績 [学術論文]
1. M. Kishihara, Y. Mizutani, I. Ohta, K. Okubo, H. Takimoto,: Left-handed Waveguide Using Cutoff TM-mode, IEICE Transactions on Electronics, vol.E99-C, pp.61-67 (2015)
2. A. Yamaguchi, H. Kido, Y. Ukita, M. Kishihara, and Y. Utsumi: Anisotropic pyrochemical microetching of poly(tetrafluoroethylene) initiated by synchrotron radiation-induced scission of molecule bonds, Applied Physics Letters 108, pp.051610-1 - 051610-5 (2016) 他
[国際会議講演論文]
1. M. Kishihara, M. Murakami, A. Yamaguchi, Y. Utsumi, and I. Ohta: Trial Fabrication of PTFE-Based E-Plane Waveguide Coupler for Short Millimeter-Wave by SR Etching, 2015 IEEE International Symposium on Radio-Frequency Integration Technology, pp.127-129 (2015)
2. M. Kishihara, Y. Minamiyama, A. Yamaguchi, Y. Utsumi: Fundamental study of a microwave irradiation structure using transparent post-wall waveguide, The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2015, 685 (2015)
[口頭発表]
1. 岸原, 太田:十字形カプラと横断回路によるバトラーマトリクス, 平成27年電気・情報関連学会中国支部連合大会,p.385 (2015)
2. 湯本, 岸原, 大久保, 滝本:方形構造を利用した0dBトラフガイドカプラの設計, 第17回IEEE広島支部学生シンポジウム, pp.75-77 (2015)
3. 三木, 岸原, 大久保, 滝本, 太田:モード変換器を用いた3電力分配器のアイソレーション特性の改善, 第17回IEEE広島支部学生シンポジウム, pp.339-341 (2015)
3. 岸原, 村上, 山口, 内海, 太田:テフロン導波管による180GHz帯E面2分配器とホーンアンテナの試作, 2016年電子情報通信学会総合大会, B-1-138 (2016) 他
最終更新日 2016.05.24