樂木 章子   Akiko RAKUGI

講座・コース 保健福祉支援科学講座 Akiko RAKUGI
役職 准教授
生年月 1961年10月生
自室番号 6603
Email arakugi**fhw.oka-pu.ac.jp
※利用の際は,** を @に置き換えてください.
学歴 1999年4月 京都大学大学院人間・環境学研究科共生人間学専攻(博)(2002年3月同課程所定の研究指導認定修了)
学位 博士(人間・環境学)京都大学,2002年3月,乳児院の子どもたちをめぐる集合体に関するグループ・ダイナミックス的研究
資格・免許 中学校・高等学校教諭(社会科専修免許)
着任年月 2003年10月
職歴 2003年10月 岡山県立大学保健福祉学部 講師
(2009年3月まで)
2009年4月  岡山県立大学保健福祉学部 准教授 (現在に至る)
専門分野 グループ・ダイナミックス
所属学協会 グループ・ダイナミックス学会、発達心理学会
現在の研究テーマ 産むことと育てることの分離可能性に関するアクションリサーチ
主要担当科目
 学部 教育心理学, 発達心理学, 子どもの心理学, 臨床心理学, カウンセリング演習, 入門ゼミナール〔隔週〕, 基礎ゼミナール〔隔週〕(社会福祉学専攻), 専門ゼミナール〔隔週〕<保健福祉学専門ゼミ〔隔週〕>, 研究ゼミナール
 大学院 心理臨床学特論演習, 障害者保健福祉学特別講義Ⅰ
相談・共同研究可能
なテーマ
施設養護、家庭的養護、地域活性化
研究概要 ① 養子・里子の養育環境の改善を念頭に、産むことと育てることを単純に「直結」させる規範を脱して、両者を(ある程度)分離することを是認する規範に移行する可能性を言説分析を通して検討する。
② 中山間過疎地域における地区(旧村)単位の住民主導によるボトムアップの運動に参加し、高齢者福祉課題を発見する。

 
社会における活動 1. Scientific Committee, The Regional Workshop on Revisited Asian Society,Indonesia.
2. 「生活者としての外国人」のための日本語教育事業運営委員
3.   公益財団法人集団力学研究所主任研究員
研究業績 (主たる業績)
1. Characteristics of Infants' Behaviors at a
Residential Nursery(1999).『Progress in Asian Social Psychology』,Vol. 2, pp.257-273.
2. 乳児院乳児の集合的・組織的特徴と乳児の発達(2002).『実験社会心理学研究』、第42巻第1号、pp.23-39.
3. 施設で育てられた乳幼児との養子縁組を啓発する言説戦略(2003).『実験社会心理学研究』、第42巻第2号、pp.146-165.
4.家族:血縁なき「血縁」関係(2006).コミュニティのグループ・ダイナミックス (京都大学学術出版会).
5.Transcendental nature of norms: Infants in residential nurseries and child adoption(2008).Meaning in Action(Springer).
6.「養親-養子」家族における「産みの母」の位置:核家族への示唆(2010).『集団力学』第27巻、pp.1-16.
7. 産むことと育てることを分離する社会規範の可能性:NPO法人「環の会」の事例から(2010).『集団力学』第27巻、pp.62-75.
8. 「風景を共有できる空間」の住民自治:鳥取県智頭町山形地区の事例(2013).『集団力学』第30巻、pp.2-35.
9.Activity theory used as a method to draw a vision in the workplace.Journal of Group Dynamics,Vol.30(2013), pp.91-97.
10.旧村を住民自治の舞台に:鳥取県智頭町地区振興協議会の事例(2013).『集団力学』第30巻、pp.409-435.
11.社区・动态群体学家庭:非血缘的“血缘关系”.「世界知識出版社」pp.239-270.
12.年齢・世代を超えた自然との溶け合い---「大阪自然教室」の事例(2015).『集団力学』第32巻、pp.88-102.
13.当事者との対話は養子・養親・産みの親に対するイメージを変えるか:大学生を対象とする啓発活動の試み(2016).『集団力学』第33巻、pp.3-23.
14.養子縁組への理解と普及を妨げる構造:アクションリサーチへの展望(2017).『集団力学』第34巻、pp.3-19.
15.政策の立案・実行過程における住民参加の新しい試み: 鳥取県智頭町「百人委員会」.『集団力学』(印刷中)











最終更新日 2018.10.02