佐藤 ゆかり   Yukari SATO

講座・コース 学部:福祉臨床講座  大学院:保健福祉支援科学講座 Yukari SATO
役職 准教授
生年月 1975年05月生
自室番号 6611
Email satoyuka**fhw.oka-pu.ac.jp
※利用の際は,** を @に置き換えてください.
学歴 岡山県立大学大学院 保健福祉学研究科 保健福祉科学専攻 
博士後期課程(2007年3月)
学位 保健学博士(岡山県立大学 2007年3月)
軽度要介護高齢者における基本的日常生活動作と
移動動作との縦断的な関係
資格・免許 介護福祉士,社会福祉士,介護支援専門員
着任年月 2009年04月
職歴 岡山県立大学保健福祉学部保健福祉学科助教(2009年4月~)
専門分野 老年社会科学、高齢者ケア
所属学協会 日本老年社会科学会,日本介護福祉学会,日本社会福祉学会,日本公衆衛生学会,日本認知症ケア学会,日本ケアマネジメント学会,日本精神保健社会学会,日本保健科学学会,岡山県保健福祉学会
現在の研究テーマ 1.在宅高齢者(認知症高齢者)の自立支援と家族支援に関する研究 2.保健福祉専門職のキャリア開発に関する基礎的研究
主要担当科目
 学部 認知症ケア論, 福祉用具の活用技術と理論, 介護総合演習Ⅲ, 介護福祉実習Ⅲ, 生活支援技術Ⅴ, ソーシャルワーク演習Ⅱ
 大学院 介護科学特論Ⅲ, 介護科学特論Ⅲ演習, 保健福祉支援科学特別研究
相談・共同研究可能
なテーマ
1.地域高齢者ケア  2.保健福祉専門職支援
研究概要 【1】在宅高齢者(認知症高齢者)の自立支援と家族支援に関する研究
 高齢者の自立支援をねらいとし,地域で生活する特定高齢者,要支援高齢者や軽度要介護高齢者を対象にActivities of Daily Living(ADL)低下パターンの探索,ADL低下に及ぼす移動能力の縦断的な影響の検討,転倒既往や閉じこもりの活動能力障害への関与等,心身機能の経時的変化について研究を行っている.また、認知症を有する高齢者が在宅生活を継続できるための支援ならびに家族支援の検討に向けた基礎研究を行っている。

【2】保健福祉専門職の職場定着支援やキャリア開発に関する基礎的研究
 介護福祉士,社会福祉士や介護支援専門員といった保健福祉専門職を対象に,健康でいきいきと職務を継続できる方策策定に向けた基礎資料を得る研究を進めてきた。近年は特に,認知症高齢者の増大と個別ケアの充実といった要請をふまえ,介護福祉士の認知症ケア技能向上プログラム作成とキャリアアップ支援システムへの応用を中心に取り組んでいる。

<認知症対応型共同生活介護事業所に勤務する介護福祉士の
 認知症ケア実践の現状と職場内研修体制との関連>
 介護福祉士における認知症ケア実践の実態を把握するとともに、職場内研修体制との関連を検討したところ、認知症ケア実践自己評価は、安定・安全・環境整備が最も評価が高く、社会的交流・家族支援・地域ケアといった内容は自己評価が低い傾向であった。職場内研修体制が整備されていることが適切な認知症ケア実践に関連する可能性が示唆された。
社会における活動 1.浅口市介護認定審査会 委員
2.日本介護福祉士会 評議員会 委員
3.日本介護福祉学会 編集員 査読委員
4.認知症の人と家族の会 会員
受賞 1.第14回 川井記念賞
地域高齢者における3年間にわたる閉じこもりの変化と移動能力・日常生活活動・活動能力の推移に関する検討(共)
2.第42回理学療法学術大会 大会奨励賞
在宅脳卒中患者の閉じこもりに対する転倒自己効力感の影響(共)
3.第8回岡山保健福祉学会 保健所長会長賞
閉じこもりアセスメントによる高齢者の実態調査-閉じこもり予防における高齢者集いの評価-(共)

研究業績 ◆学術論文
1.認知症対応型共同生活介護事業所に勤務する
  介護福祉士が中程度認知症高齢者を対象に
  実践する認知症ケアの現状と職場内研修体制との関連
  佐藤ゆかり
  日本認知症ケア学会誌,16(2),470-483,2017.

2.介護福祉士における職場内研修体制と職務満足感,
  継続意向の関係
  佐藤ゆかり,香川幸次郎
  メンタルヘルスの社会学,Vol.19,35-41,2013.

◆著書
1.生活支援の基礎理論Ⅰ
  太田貞司監修 分担著者  2015.03

◆学会等の発表
1.Association between workplace training systems
  for certified care workers Working in daily life care
  in communal living for elderly with dementia
  and the state of dementia care for elderly people
  with sever dementia.
  佐藤ゆかり
  32nd International conference of
  Alzheimer’s Disease International 2017.04
最終更新日 2017.09.20