野宮 謙吾   Kengo NOMIYA

講座・コース ビジュアルデザイン領域 Kengo NOMIYA
役職 教授
生年月 1967年02月生
自室番号 3603
Email nomi**dgn.oka-pu.ac.jp
※利用の際は,** を @に置き換えてください.
学歴 岡山大学教育学部特別教科教員養成課程(工芸専攻)(1989年3月)
岡山大学大学院教育学研究科美術教育専攻(修)(1997年3月)
学位 教育学修士
資格・免許 中学校教諭専修免許(1989年3月),高等学校教諭専修免許(1997年3月)
着任年月 1999年04月
職歴 公立中学校美術科教諭(1989年4月~1999年3月)
専門分野 グラフィックデザイン,タイポグラフィ
所属学協会 日本デザイン学会,日本サイン学会,日本タイポグラフィ協会,モダンアート協会,岡山県美術家協会,岡山デザイナーズ協会
現在の研究テーマ グラフィックシンボル及びVIの研究,書体のイメージに関する研究,CGによる構成表現の研究
主要担当科目
 学部 タイポグラフィⅠ, タイポグラフィⅡ, ビジュアルデザイン論Ⅱa, ビジュアルデザイン領域演習Ⅱa, ビジュアルデザイン論Ⅲa, ビジュアルデザイン領域演習Ⅲa, ビジュアルデザイン領域演習Ⅳ, ビジュアルデザイン基礎ゼミナール, グラフィックデザイン卒業研究
 大学院 コミュニケーションデザイン学特論, 造形デザイン学特別研究
相談・共同研究可能
なテーマ
シンボルマーク・ロゴタイプの開発,各種グラフィックデザイン
研究概要 【1】グラフィックシンボル及びVIの研究.
 組織のブランド戦略における造形物の役割について研究を行っている.事例研究として,本学組織や本学のVIの在り方を探り,実際にシンボルマーク,ロゴタイプ等のベイシクエレメントのデザインを作成.更にグラフィック展開とデジタルメディア展開両面のためのアプリケーションデザインを統合的に制定することで,多種媒体に対応しうるVIシステムの構築を試みる.
【2】書体のイメージに関する研究.
 主に活字書体の持つ視覚イメージについて調査,分析を行う.更に音声イメージの要素を加え,語感と書体との対応関係を探る.
【3】CGによる構成表現の研究.
 構成デザインの領域において,CGによる抽象表現(平面)の可能性を探ることを目的とする.作品の形態はプリント(印刷)であり,モダンアート展他公募展を中心に展覧会への出品を毎年行っている.
社会における活動 ・岡山デザイナーズ協会会長,岡山デザイナーズ協会(2013.6-)
・「真庭市文化芸術祭シンボルマーク選定委員会」副委員長,真庭市文化芸術祭実行委員会,勝山町文化往来館ひしお(2014.8.18-9.30)
・第11回岡山県美術家協会展実行委員,岡山県美術家協会(2016.4-)
受賞 日本タイポグラフィ年鑑2015入選(シンボルマーク・ロゴタイプ部門)
ポスター発表「和文書体制作における効率化の試み」(野宮・西田)日本デザイン学会第61回春期研究発表大会,グッドプレゼンテーション賞
研究業績 [作品]
・「Linkage 14,B0」,第64回モダンアート展,モダンアート協会,東京都美術館/京都市美術館/愛知県美術館ギャラリー/福岡市美術館(2014.4他)
・「ゆびわの会のシンボルマーク」,ゆびわの会(2014.4)
・「岡山県美術家協会のシンボルマーク」,岡山県美術家協会(2014.5)
・「カエルレース(玩具)」,ツインクランク展,関野絡繰堂 (2014.5)
・「株式会社さのオートセンターのVI、看板サイン」,株式会社さのオートセンター (2014.7)
・「高梁川流域学校 マーク・ロゴ」,水辺のユニオン (2014.10)
・「署名ロゴタイプ」,日本タイポグラフィ協会創立50周年記念サインポスター,日本タイポグラフィ協会,株式会社竹尾 見本帖本店他 (2014.10)
・「ロゴデザイン近作」,第9回岡山県美術家協会展,岡山県美術家協会,岡山県天神山文化プラザ (2014.11)
・「ハローズ×岡山県立大学プロジェクト マーク・ロゴ」,株式会社ハローズ (2014.12)
・「ポートフォリオ作品/さのオートセンターシンボルマーク」,第32回ODA展,岡山デザイナーズ協会,岡山県天神山文化プラザ (2014.12)
・「Linkage」,関西モダンアート作家作品展2014(後期),関西モダンアート協会,NEW OSAKA HOTEL心斎橋(2014.12)
・「三浦印刷所のVIデザイン」,株式会社三浦印刷所 (2015.3)
・「Typographic Weekly Calendar 2015 8月2日〜8日,タイポグラフィックス・ティー278号竹尾特集号(雑誌企画),日本タイポグラフィ協会 (2015.3)
・「Linkage 15」,B0,第65回モダンアート展,モダンアート協会,東京都美術館他 (2015.4他)
・「タイポグラフィックスT 280号 帯デザイン」, 日本タイポグラフィ協会 (2015.7)
・「株式会社三浦印刷所のステーショナリデザイン」, 株式会社三浦印刷所 (2015.10)
・「ロゴデザイン近作」,第10回岡山県美術家協会展,岡山県美術家協会,岡山県天神山文化プラザ (2015.11)
・「株式会社三浦印刷所のシンボルマーク・ロゴタイプ」,第33回ODA展,岡山デザイナーズ協会,岡山県天神山文化プラザ (2015.11)
「50のタイポグラフィック記念日 ポストカード編2月23日富士山の日」, タイポグラフィックス・ティー282号(雑誌企画),日本タイポグラフィ協会 (2015.12)


[学会等の発表]
・「ポスター発表「和文書体制作における効率化の試み」」(野宮、西田),日本デザイン学会第61回春期研究発表大会,日本デザイン学会,福井工業大学(2014.7)
・OPUフォーラム2015ポスター展示2件(2015.5.29)
 「株式会社さのオートセンターのシンボルマーク, ロゴタイプ, サイン看板等, 総合的なデザイン制作」
 「大学のイメージ広告におけるキャッチコピー表現の研究」(共/西田麻希子)
最終更新日 2016.06.13