中西 俊介   Shunsuke NAKANISHI

講座・コース 造形デザイン領域 Shunsuke NAKANISHI
役職 准教授
生年月 1970年04月生
自室番号 3602
Email s-nakanishi**dgn.oka-pu.ac.jp
※利用の際は,** を @に置き換えてください.
学歴 京都芸術短期大学 専攻科 ビジュアルデザイン科(1996年3月)
学位 芸術学士(学位授与機構 1996年3月)
着任年月 2008年04月
職歴 (有)プレジャーポイント 副代表(1996年4月~1998年3月)
フリーランスデザイナー(1998年4月~2005年3月)
千里金蘭大学人間社会学部情報社会学科専任講師(2005年4月~2008年3月)
専門分野 グラフィックデザイン, メディアデザイン
所属学協会 日本デザイン学会
現在の研究テーマ デザインマネージメントによる地域活性化モデルの研究, 学習教材におけるマンガとイラストの活用法の研究
主要担当科目
 学部 基礎造形Ⅰ〈デッサン〉, CG演習, イラストレーション, ウェブコンテンツ演習, 造形デザイン論Ⅲ, 造形デザイン領域演習Ⅲa, 造形デザイン論Ⅳ, グラフィックデザイン総合演習, 卒業研究, デザインプロジェクト演習
 大学院 エディトリアルデザイン学演習, 造形デザイン学ゼミナール
相談・共同研究可能
なテーマ
デザイン品質向上による販売促進活動, デザインとアートによる地域ブランド向上活動
研究概要 【1】デザインによる地域活性化モデルの構築研究.
地域振興には様々なアプローチ手法があるが, それらが単独で効率的に機能することは難しく, いくつかの異なるアプローチが複合的, 波状的に同時展開して初めて効果が現れる. 京都西陣地域において異なる手法の研究者と連携したうえで『情報メディアデザイン』を主眼においたマネージメントモデルの調査・実践に関する研究を行う. 現在までに実験的に制作したコンテンツとしては『GIS(地理情報システム)を利用した観光ガイドマップ』『民話アニメーションを使った観光スポットの新規開拓』『紫野今宮祭図巻の複製・公開による集客』等を実践している.
【2】学習教材におけるマンガとイラストの活用法の研究.
今まで試みられていない教科・領域について, 学習教材用マンガ、イラストの活用方法を検討するとともに, 教科ごとの効果的な展開およびレイアウト手法の構築を提案する.
社会における活動 1.トランスポップギャラリー 運営委員(2001.11〜現在)
2.美術!生きのこり塾。事務局長(2006.4〜現在)
3.カルティべーション・パートナーズ 事務局長(2009.7〜現在)
研究業績 [著書]
1.パーフェクトガイド情報, 共著(4名), 実教出版(株)(2015.3)
[作品展示発表]
1.「茶ビールの広告」, 岡山美術家協会展(2014.10)
2.「コケ百態」, コケムシ展(2015.3)
3.「Face」(2015.10)
4.「SOJAイルミネーション2014」(2点)(2014.12)
5.「SOJAイルミネーション2015」(3点)(2015.12)
[依頼制作]
1.和束町宿泊施設パンフレット(2013.7)
2.絵本「まかりん」(2014.8)
[報告書]
1.ママカリ消費促進を目的としたコンテンツの開発, 産業界ニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業(2013.3)
2.岡山名物「ままかり」の消費促進広報物の企画, 産業界ニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業(2014.3)
[ポスター発表]
1.アート活動による地域文化の情報化と空き町家活用手法, OPUフォーラム2014(2014.5)
2.学習教材用教育系マンガに関する研究,岡山県立大学学園祭学内開放展示(2014.11)
3.SOJAイルミネーション 2014における、新規テーマ作品の研究開発, OPUフォーラム2015(2015.5)
[学外講座]
1.世界のコミック入門講座,ライフパーク倉敷市民学習センター(2014.6)
最終更新日 2016.06.13