樋笠 勝士   Katsushi HIKASA

講座・コース 造形デザイン領域 (共通教育部兼務) Katsushi HIKASA
役職 教授
生年月 非公開
自室番号 3409
Email hikasa**dgn.oka-pu.ac.jp
※利用の際は,** を @に置き換えてください.
学歴 東京大学人文科学研究科美学芸術学専攻博士課程単位取得満期退学
学位 文学修士(哲学)(1980年3月31日取得)
文学修士(美学芸術学)(1983年3月31日取得)
着任年月 2016年04月
職歴 神田外語大学外国語学部一般教育部 ( 専任講師1988年4月〜教授2004年3月 )
上智大学文学部哲学科( 教授2004年4月〜2014年3月)
非常勤講師として, 東京大学, 慶應義塾大学, 早稲田大学, 日本大学, 中央大学, 東京都立大学, 国際基督教大学, 埼玉大学, 成城大学, 千葉大学, 明治学院大学, 実践女子大学, 東洋大学, 関西大学, 学習院大学, 玉川大学, 洗足学園大, 青山女子短期大学等.
専門分野 哲学, 古代中世哲学, 美学芸術学, 記号論, 九鬼哲学.
所属学協会 美学会, 中世哲学会, 新プラトン主義協会, 西洋古典学会, 東方キリスト教学会, ギリシャ哲学セミナー, 京都大学中世哲学会等.
現在の研究テーマ バウムガルテンの形而上学, ストア派とドゥルーズ哲学, 新プラトン主義美学, 倫理学的美学, 九鬼哲学美学, デザイン美学.
主要担当科目
 学部 美学特論, 造形文化論Ⅰ, 造形文化論Ⅱ, 現代の思想, 人文・社会科学入門 (デザイン学部), 美術の歴史
相談・共同研究可能
なテーマ
美学及び芸術学の理論的な研究. 古代中世哲学の全般的研究.
研究概要 西洋の古代中世哲学の研究:ストア派, プロティノス, アウグスティヌス, グローステスト等の研究.
美学芸術学の研究:西洋の詩学的文化, 古典的音楽論, 形而上学的美学, 倫理学的美学, 光の美学等の研究.
近代日本哲学の研究:九鬼周造の哲学及び美学の研究.
西洋の近代哲学の研究:バウムガルテン研究, 古代記号論と近代記号論の比較研究.
現代哲学研究:ポストモダンにおける古典思想の復権の研究(ドゥルーズ等)
社会における活動 美学哲学コロキウム等
最終更新日 2016.06.14