山崎 大河   Taiga YAMASAKI

講座・コース 知的インタフェースシステム Taiga YAMASAKI
役職 准教授
生年月 非公開
自室番号 2509
Email taiga**cse.oka-pu.ac.jp
※利用の際は,** を @に置き換えてください.
学歴 大阪大学基礎工学部生物工学科(1997年3月)
大阪大学大学院基礎工学研究科システム人間系専攻(博)(2003年3月)
学位 博士(工学) 大阪大学 2003年3月
非線形力学系モデルを用いた歩行の動的安定性に関する研究
着任年月 2003年04月
職歴 日本学術振興会特別研究員(2001年4月~2003年3月)
岡山県立大学情報工学部 助手・助教(2003年4月~2010年3月)
専門分野 生体工学,制御工学など
所属学協会 日本生体医工学会,日本神経回路学会,計測自動制御学会,システム制御情報学会,日本ロボット学会,バイオメカニズム学会,日本人間工学会など
現在の研究テーマ 人間やロボットの運動制御に関する研究
主要担当科目
 学部 力学Ⅰ, 制御工学Ⅰ, システム創造プロジェクトⅠ <システム創造プロジェクト>, 技術英語演習
 大学院 生体運動制御工学, 生体運動制御特論
相談・共同研究可能
なテーマ
人間の運動計測・解析やロボットの運動制御に関する研究
研究概要 ・人間が行う鉄棒運動や歩行運動などの計測,モデリング,解析
・筋骨格系のモデリング
・歩行運動における位相リセットの役割
・鉄棒ロボットの制御
・ニューラルネットワーク

社会における活動 おかやま生体信号研究会(幹事・会計)
受賞 平成14年度 日本神経回路学会研究賞
研究業績 Taiga Yamasaki, Kiyoshi Gotoh, Xin Xin: Optimality of a kip performance on the high bar: an example of skilled goal-directed whole-body movement, Human Movement Science, 29, pp. 464-482 (2010)

Taiga Yamasaki, Taishin Nomura, Shunsuke Sato: Possible functional roles of phase resetting during walking, Biological Cybernetics, 88, pp. 468-496 (2003)
最終更新日 2015.07.01